ビームライン情報

  • HOME »
  • ビームライン情報

PFでの硬X線XAFS実験ステーション

物質化学グループが担当している硬X線XAFS実験ステーションは9A、9C、12C、15A1、NW2A、NW10Aです。

4Aに関してはユーザー運営ステーションとなっていますが、物質化学グループでサポートを行っています。

この他にもPFではXAFS実験が可能なステーションがあります(7Cや27Aなど)が、運用グループが異なりますので直接担当者にご確認ください。

詳細なビームライン情報は個々のステーションのページをご覧ください。

硬X線XAFS実験ステーション紹介ポスター:
硬X線XAFSビームラインの近況[PDF1.6MB] (2016.03.15-16 2015年度 量子ビームサイエンスフェスタ/第33回PFシンポジウム)

Station 4A 9A 9C 12C 15A1 NW2A NW10A
Ring PF PF PF PF PF PF-AR PF-AR
Energy(keV)  6-20 2.1-15 4-23 4-23 2.1-15 4-24 14-42
White beam N/A N/A N/A N/A N/A Available N/A
 Monochromator
crystal
 Si(111)
x2
Si(111)
x2
Si(111)
x2
Si(111)
x2
Si(111)
x2
Si(111)
x2
Si(311)
x2
DCM Type Cam drive Cam drive Cam drive Cam drive Numerical
drive
Numerical
drive
Cam drive
 Focusing
Mirror
 K-B Mirror Bent
cylinder
 Bent
cylinder
 Bent
cylinder
 Flat bend
(Hor/Ver)
 Flat /
cylinder
 Bent
cylinder
 Beam size
(H / V)
 0.005 mm
0.005 mm
1 mm
0.5 mm
1.5 mm
0.5 mm
0.7 mm
0.5 mm
0.02 mm
0.02 mm
0.3 mm
0.3 mm
1.5 mm
1 mm
Harmonics
reduction
 Double Ni
Mirror
N/A  Double Ni
Mirror
 Double Ni
Mirror
Double Rh
Mirror
Double Rh
Mirror
Time resolved
measurement
QXAFS  QXAFS QXAFS QXAFS DXAFS QXAFS
Lytle detector Available Available Available N/A Available Available
SSD  Single-SDD 19Ge 7SDD 19Ge Single-SDDx2 N/A 21Ge
 Stage size
(mm)
 1500 (L)
1000 (W)
1200 (L)
1000 (W)
1500 (L)
1000 (W)
 1500 (L)
1000 (W)
2000 (L)
1200 (W)

PFでの軟X線XAFS実験ステーション

軟X線領域でのXAFS実験が行える実験ステーションは7A、11A、11B、13A、16Aなどがあります。

詳細に関してははこちらを参照(PFの実験ステーション一覧)してください。

軟X線領域のXAFS実験についても物質化学グループである程度サポートできますので、興味のある方はご連絡ください。

特殊条件下でのXAFS実験

放射性試料や超高圧環境、レーザーポンププローブ実験等を含むXAFS実験は対応するビームラインの担当者に直接ご相談ください。

放射性物質対応ステーション27A、27B、超高圧対応ステーションNE5C、レーザーポンププローブ実験対応ステーションNW14Aなどがあります。

PAGETOP
Copyright © Materials Chemistry Group / KEK-PF All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.