XAFSビームラインのBT配分カレンダーを掲載しました。G型およびP型課題に関しては実験責任者名も記載していますので、自分の前後のBTを確認していただけると引き継ぎがしやすいと思います。

産業利用課題につきましては課題番号のみの記載とさせていただいています。

BTカレンダーはこちらから